日中はまだ暑い日が続いていますが、あちらこちらから聞こえる虫の声や朝夕の心地よさから秋の気配を感じられるようになってきました。
 今月は上旬に運動会ごっこを合浦保育園園庭にて開催します。例年とは異なる状況ですが、「すすめ!!未来を拓く子 〜心をひとつに〜」をテーマに練習に励む場として盛り上げていきながら思い出に残るよう工夫していきたいと思います。
 運動会ごっこの様子は、クラスだよりやDVD・BDでお伝えします。楽しみにしていてください。

〈今月の保育目標
☆なかまと力を合わせる子
・共通の目的をもち、みんなで協力し、充実感をもってやり遂げる。
☆手や足や身体全体を使いこなせる子
・運動会に向けて、かけっこ・おゆうぎなど進んで体を動かすことを楽しむ。

〈9月の行事予定〉

・体育指導(そら組)
・運動会ごっこ(天候により変更になる場合があります)
・交通安全教室
・総合防災訓練
・内科健診
※10月上旬 秋まつりごっこ


〈保育士からのひとこと〉
 人間の行動を支配する脳のソフトウェアは、10歳くらいまでにつくられます。脳の成長には食やライフスタイルが大きく関わってきます。

●家でゲームやテレビにばかり向かっていませんか?●

脳波が正常に出にくくなり、将来的にセルフコントロールが出来にくくなることが考えられます。自然は人間の五感を刺激します。できれば外でたくさん遊びましょう。

●加工品食品ばかりの食事をしていませんか?●

調理の音、におい、食べ物の色や形、触れる感じ、おいしさを感じる…。
手づくりの食事は子どもの五感を刺激します。園では毎日子どもたちが給食室をのぞき、声をかけ、食事ができあがる場面をダイレクトに感じられるようにしています。五感をたくさん刺激して脳を豊かにしましょう。
※「保育園の食事&健康だより」(芽ばえ社)参考