春のやわらかな日差しが差し込み、屋上のこいのぼりも気持ちよさそうに泳いでいます。戸外遊びを楽しむ子ども達は、色づき始めた花壇をのぞいたり、園庭に遊びにきた昆虫たちに興味津々です。
 天気のよい日には戸外遊びを取り入れ、身近な自然にふれ、のびのびと過ごしていきたいと思います。

〈今月の保育目標
☆命を大切にする子
・身体を十分に動かし進んで運動しようとする
・野菜の栽培に興味をもち、大切に育てようとする
・動植物に関わり、親しみや感情をもち生命の尊さを知る
・クッキングを通して食に関心をもつ
☆ゆたかな感情を持った子
・リズム遊びや体操を行い、親子の触れ合いを楽しむ
・体育教室を通して、自ら健康で安全な生活を作り出す
☆働くことをすばらしいと思う子
・働いているお母さんに感謝の気持ちをもち、お手伝いを進んでする

〈5月の行事予定〉

・体育教室(4・5歳児)
・防犯訓練
・避難訓練・赤十字集会
・食育デー
・体育教室(3・5歳児)


〈お知らせ〉

・園庭遊びやお散歩など戸外活動が多くなりますので、帽子を被って登園してください。
・名前を忘れずにお願いします。


〈保育士からのひとこと〉

〔令和4年度 児童福祉週間標語〕
 見つけたよ 広がる未来とつかむ夢
 子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に毎年5月5日の「こどもの日」から一週間を「児童福祉週間」と定めています。
 感染症の脅威や、世界のさまざまな情勢が不安定なこの時代ですが、すべての子どもが豊かな愛情に包まれながら、夢と希望をもってたくましく育っていけるよう支え合いながら、みんなで育てていきたいと思います。