12月はクリスマスや年越しなど楽しいイベントが続きます。
 園では、一年間の健康と幸福に感謝をする「もちつき」、新年を迎える準備としておこなう「大掃除」を通して、年末におこなわれる日本の伝統的な行事を子ども達に伝えて行きます。
 年のおわりに「一年間ありがとう」の気持ちをご家族で伝え合い、ゆっくり過ごしてみませんか。

〈今月の保育目標
☆なかまと力を合わせる子
・おゆうぎ参観に向けて、友達と歌・楽器・ミュージカルなどを楽しみながら完成を目指し、仲間意識を高めていく
☆ゆたかな感情を持った子
・絵本などを通し、友達や保育士と製作したり、英語教室などで学びながら、クリスマス・お正月を心待ちにする

〈12月の行事予定〉

・写真撮影(各クラス)
・おゆうぎ参観(各クラス)
・体育教室(5,3歳児)
・総合防火訓練
・クリスマス集会・12月生まれのお誕生会
・もちつき会
・年おさめ集会


〈年末年始休日保育ご希望の皆さまへ〉

期間:令和4年12月29日(木)〜令和5年1月3日(火)の間です。お仕事などで休日保育をご希望の方は12月20日(火)までにクラス担当の保育士にお申し込みください。


〈お知らせ〉

令和5年度の継続調査・新規申し込みが始まりました。
12月1日〜28日までの提出をお願いします。


〈赤い羽根共同募金〉

☆みなさまより頂いたあたたかい募金は11,986円となりました。ご支援とご協力ありがとうございました。


〈お願い〉

☆朝・夕の気温差が大きくなってきました。防寒具の着用にあたり帽子・手袋・ジャンバーなどすべてにお名前の記入をお願いします。


〈保育士からのひとこと〉

☆冬のスキンケア☆
【肌の乾燥対策は、こどもにとっても大切です。肌の潤いがなくなると、かゆみや皮膚炎につながることもあります。大人と同じように、保湿ケアを忘れないようにしましょう。】

@たっぷり保湿
保湿剤は、おふろ上がりには必ず塗りましょう。肌に湿り気があるうちに使うと、角質層に水分を閉じ込められるので効果的。

A清潔を保つ
顔に汚れなどが付いていたらきれいにふいて。おふろではごしごしこすらず、せっけんを泡立てて優しく洗います。

B刺激を少なくする

直接肌にふれる衣類は綿素材がお勧め。ポリエステルなどの合成繊維は静電気を起こしやすいため、皮膚を刺激してかゆみのもとに。

※『健康おたより文例集』参考